電話で申込む:011-252-2111(9~16時 ※月曜のみ10時~15時)
* 「どうみん割」の申し込みはお電話では承れません。Web上からお申込みください。

サイト内検索
エリアから探す
ジャンルから探す
コースNo. 5250期間外プログラム
<期間限定>札幌近郊の大人気キャンプ場で冬のキャンプ!コテージや、ジンギスカンBBQもご利用できます。
Naganuma FuyuCamp へようこそ!
意外と雪の中のテントは暖かかったり。
60センチの高さの大きな灯篭が何十個も雪原にともる姿は、とても幻想的
あの映画みたいなことをしてみたり
Lampi社の本格的テントサウナが雪原に立ちます。定員は4-6名。
コテージとテントと朝の空
空気はさわやか。
冬のキャンプでは意外なロマンスが生まれたり
コテージ外観
仲間と。
コテージ内トイレです。
コテージロフトベッドルームからは一面の雪景色
コテージ内はストーブももちろん完備です。
コテージリビングでくつろいだり
コテージ内キッチンです。
冷蔵庫もついています。
ロフトから下を見た所
キャンプ場の様子。

2月の第1~3土曜日、日曜日の期間限定企画。長沼町の人気キャンプ場で、冬キャンプをお楽しみください。

札幌から1時間弱の夏場大人気のキャンプ場で今冬、期間限定の冬キャンプがスタートします。 昼は、キャンプ場前の大きな公園でスノーラフティングの体験も同時開催。夜はオリジナルランタンがたくさんともる幻想的な風景。
テントサウナも設置されて、アツアツの体を真っ白な雪に放り投げると、本場フィンランドにいるかのような錯覚を起こしますよね!

宿泊オプションは、1.大人気のコテージ、2.ご自分のキャンプカーを停められるカーサイト、3.持ち込みのテントでお好きなところに泊まっていだけるフリーテントサイトの3つ。

BBQコンロは無料で貸し出し。(炭や薪など燃料は実費負担となります)
コンロですぐ焼ける、「ジンギスカンセット」、「鮭のちゃんちゃん焼きセット」、焼き鳥、アルコール類も別途料金オプションでご用意しております。 
飯ごうでのごはん炊き体験もできます!

しかも、入場料にはながぬま温泉の入館料も含まれています。

北海道カントリーサイドの冬を満喫しませんか?

もっと読む
プログラム内容
開催期間

2020年2月1日~2020年2月16日

開催期間詳細
① 2月1,2日
② 2月8,9日
③ 2月15,16日
スケジュール
キャンプ場のチェックイン開始は13:00、チェックアウトの時間は翌日11:00です。
参加料金
コテージ使用料:15,000円
カーサイト使用料:2,500円
テントサイト使用料:1,000円
キャンプ場使用料 (中学生以上、ながぬま温泉入館券つき):1,500円
キャンプ場使用料 (小学生、ながぬま温泉入館券つき):800円
料金に含まれるもの
コテージプランには、タープとイス・テーブルなどが無料でついています。また、コテージ内には、布団4組、冷蔵庫、トイレ、ストーブ・台所があります。

カーサイトはAC電源がご利用いただけます。

カーサイト、テントサイトに関しては、用具は持ち込みとなります。なお、焼き台、五徳、カセットコンロは貸出できます(コンロ・ボンベは有料)

料金に含まれないもの
現地でジンギスカンBBQの具材などを購入することが可能です。
(肉1kgと野菜で3000円)
支払方法
センターハウスで受付の際に現金でお支払いください。
対応言語
日本語

参加条件
集合場所
持ち物・服装
参加条件
テント内で薪ストーブ等を利用する際は、一酸化炭素チェッカー
が必要となりますので、ご持参ください。
集合場所
長沼町マオイオートランド
集合場所詳細
http://naganuma-kousya.main.jp/html/maoi_aland.html
集合場所住所
北海道夕張郡長沼町北海道夕張郡長沼町東4 マオイオートランド

新千歳空港から車で30分。札幌から1時間。JR北広島から車で20分。長沼温泉の斜め向かいです。

公共交通機関は
JR北広島駅から長沼温泉行きのバスが一時間おきに出ています。

https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00058345/00079152/0/?from=bus.timelist

地図:こちらをご覧下さい。
当日必要な物、ご用意頂く物
十分な防寒着
テントサイトに関してはテントなどのギア一式
注意事項:
特にキャンプカーや持ち込みのテントでの宿泊に関しては、氷点下での宿泊に伴う危険がありますことをご了承ください。

テント内で薪ストーブ等を利用する際は、一酸化炭素チェッカー
が必要となりますので、ご持参ください。

入場前に各種免責事項の記入・署名をしていただく予定です。
開催地
長沼町
開催期間
① 2月1,2日
② 2月8,9日
③ 2月15,16日
所要時間
一泊二日
参加料金
コテージ使用料:15,000円
カーサイト使用料:2,500円
テントサイト使用料:1,000円
キャンプ場使用料 (中学生以上、ながぬま温泉入館券つき):1,500円
キャンプ場使用料 (小学生、ながぬま温泉入館券つき):800円
LINEで送る マイページに追加
ガイド情報
ガイド情報
事務局
髙田 和孝

プロフィール

新千歳空港から車で30分、札幌から車で50分程度の場所にある長沼町。このような立地にも関わらず、畑作風景や田んぼ、牧場や丘の上にあるカフェ、キャンプ場や温泉など、北海道らしい旅を楽しめるのが、この町の特徴です。さまざまな野菜や、羊肉をはじめとした美味しい肉など、地産地消の食材も思う存分味わえます。

コメント

札幌から1時間弱の大人気キャンプ場で今冬、冬キャンプがスタートします。 昼は、キャンプ場前の大きな公園でスノーラフティングの体験もあります。夜はオリジナルランタンがたくさんともる幻想的な風景。 期間中毎日、テントサウナも設置します。アツアツの体を真っ白な雪に放り投げると、本場フィンランドにいるかのような錯覚を起こしますよね! 宿泊オプションは、1.大人気のコテージ、2.ご自分のキャンプカーを停められるカーサイト、3.持ち込みのテントでお好きなところに泊まっていだけるフリーテントサイトの3つ。 入場料にはながぬま温泉の入館料も含まれています。北海道カントリーサイドの冬を満喫しませんか?

会社概要

会社名:長沼町観光協会
所在地:北海道夕張郡長沼町中央北1丁目1番1号

メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す