サイト内検索
現役北大生と歩く 北大キャンパス散策と北大総合博物館 ~北大140年・札幌100年の歴史~
北海道大学と宝島旅のコラボ企画。 北海道最高学府で学ぶ現役北大生と一緒に、140年を超える歴史の北大キャンパスと博物館を歩いてみませんか? キャンパスには歴史を物語る貴重な建造物が点在しています。そのストーリーに耳を傾けた後は、収蔵標本数300万点(!)を誇る道内最大の無料博物館、北大総合博物館へ。 北海道大学は、100年前(※)札幌市に市制が置かれるより前の1876年に札幌農学校として開校。以来140年に渡り研究成果として生み出された貴重な学術標本の数々を、学生が熱心に解説します。さらに当ツアーだけの特別企画として、博物館のバックヤードや実際に使われている研究室・作業室を見学できるほか、世界で初めて人工雪の製作に成功した中谷宇吉郎氏の復元研究室にもご案内!知的好奇心が旺盛な方、博物館が好きな方、お子様のヤル気を引き出したい方、北大を目指す中高生、北大キャンパスを歩いたことはあるけれど実はよく知らない方、ぜひこの機会に北海道大学と札幌の歴史に迫っていただき「北海道大学ってすごい!」を体感してください! ※札幌市は2022年8月1日に市制施行100周年を迎えます。 ※このツアーは、札幌市歴史文化のまちづくり推進協議会の「れきぶん」事業連携ツアーです。 ・当ツアーは北海道大学と北海道宝島旅行社の共同事業です。 ・「新北海道スタイル」の取り組みを実施しています。
宝島旅(タカラジマタビ)

中学生高校生の子どもを含む家族4人で参加しました。 現役北大生のガイドさんの説明は、そこにあるものだけではなく、物事の本質や背景まで深く教えて頂き、時間があっと言う間でした。 また、北大の魅力、今学んでいること、将来の夢、中学生高校生の今しておいた方がいいことも教えて頂き、これから受験を迎える子どもたちには大変刺激になりました。学びとは何か、なぜ学ぶのか、肌で感じることができたようです。 温かい心遣いに感謝です。ありがとうございました。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*