サイト内検索
小樽・余市・積丹エリア
の検索結果
112件中1〜20件を表示
コースNo.4941
 誇り高きニシンの歴史を有する町、余市町。ニシン漁当時の活況ぶりを今に伝える旧余市福原漁場でニシンとリンゴの関係を知る。江戸時代に建てられ、現存する運上家では唯一とされる旧下ヨイチ運上家の見学で往時に思いをはせる。会津藩ゆかりのリンゴ「緋の衣」の物語に触れる。余市の町のDNA(歴史・文化・人・物語)に出会い、ふれあう1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
4月30日~12月6日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:19700 円
コースNo.4937
 ワインの街、余市の冬を満喫。冬の朝のブドウ畑を贅沢に散策。景色の良い丘からは余市の街を一望。ワイナリーで造り手の想いに触れ、ワイン造りの奥深さを体いっぱいに感じましょう。ツアーの最後は農家のお母さん達と一緒に「果樹の街、余市」の暮らしぶりを感じる料理体験♪冬の余市を楽しむ贅沢な1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
12月15日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:43600 円
コースNo.4942
 人と自然とのつながり豊かな農村の良さが残る、余市町。「分かち合う暮らし」を理念に掲げる余市エコビレッジを核に、地域のコミュニティツーリズムを楽しんでみませんか?エコビレッジの循環型の暮らしを学び、地域の仲間を訪ね、持続可能な地域社会のあり方について、思いを巡らせる少し特別な1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
4月1日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:45000 円
コースNo.2695
札幌・小樽から車で30分♪石狩湾を一望する絶好の景観、川越えもあり!馬上から眺める美しい小樽の海と広い空に癒されます。
開催地
小樽(銭函)
開催期間
通年(木曜定休)
所要時間
●ハルスタトレッキング:約50分
●リバオントレッキング:約90分
●ファミリートレッキング:約30分
●引き馬子供トレッキング:約10分

※営業時間等については、下記の詳細をご確認ください。
※雪解けの影響により3月末頃~4月末まで、リバオントレッキング(90分)は見合わせています。
※トレッキングのスタート時間は毎時00分スタートとなります。
参加料金
ハルスタトレッキング(大人・子供共通):6600 円
コースNo.4497
『ガラスの街』と言われる小樽でガラス工芸の歴史を感じながら楽しく吹きガラス体験しませんか♪゜・*
開催地
小樽
開催期間
通年
所要時間
1作品につき10分程度

開始時刻は9時30分~最終受付17時30分まで。
お申し込みの際、ご希望時間帯をお知らせください。

参加料金
吹きガラス基本料金 :2700 円
コースNo.3261
水中でトドとの遭遇は一生の感動ものです。
どこでも野生のトドが見れるっていうわけではありません。。 トドが水中で見ることができるダイビングポイントは世界中を探してみても、ほんのわずかしかなく稀少価値のあるダイビングです。
開催地
北海道  
開催期間
2019年12月~2020年2月
参加料金
お一人様:20000 円
コースNo.3485
北海道にのみ生息するエゾシカの革から、他にもオーストリッチ・トカゲ・牛・羊・サメ・などの珍しい革で、簡単にお洒落な作品が作れます!
開催地
小樽
開催期間
通年
所要時間
開始時間 9:00~最終受付17:00 ※詳しくは、下記プログラム内容をご確認ください。
参加料金
キーホルダー・リング:1100 円
コースNo.4787
自然に囲まれた余市町での1泊2日。農村での暮らし体験、一棟貸し切りの宿から見る満天の星空、古き良き趣のあるニシン番屋を移築したとっておきの休憩処で体験するそば打ち体験。自然の中でゆったりとした時間を過ごす忘れられない思い出になる1泊2日をお楽しみください。
開催地
余市町
開催期間
4月1日~3月31日(1泊2日コース)
所要時間
1泊2日(集合13時、解散翌日13時ごろ)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:41900 円
コースNo.4946
 甘く薫るフルーツの中でも特にリンゴの栽培が盛んな町、余市町。会津藩ゆかりの品種「緋の衣(ひのころも)」の物語や、今でも道内一の収穫量を誇るなど、余市を代表するフルーツであるリンゴ。そんな余市のリンゴ農家さんの冬の暮らしぶりと雪国の農家さんの暮らしの知恵にふれる1泊2日を楽しんでみませんか?
開催地
余市町
開催期間
12月15日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:24300 円
メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す
メールマガジンやSNSで
最新情報を発信中!