2018年度 摩周湖星紀行 ~夜の摩周湖を堪能するナイトツアー~
摩周湖第1展望台は、眼下に世界有数の透明度を誇る摩周湖の湖面が広がっています。ここが「摩周湖星紀行」のステージです。 摩周地域では唯一の小高い展望台で、あたりはほぼ360度の景色を見ることができ、快晴時は、自分の目線から星を堪能していただくことができます。
ツーリズムてしかが
専属ガイドと共に降り注ぐような星空を鑑賞しに行く星空観察会。 星空が見えない場合も夜の摩周湖の魅力をご案内致します。

8月初旬、小学生の娘と2名で参加しました。 あいにくの曇りで雨もパラつきそうなほどですので、星空はすっかりあきらめていました。 そのため、最初は摩周湖展望台ではなく、硫黄山へ向かいます。向かう道中では、ガイドさん(さんちゃんさん)は「星空は厳しいかな」と懸念しながらも、北海道の自然の豊かさや四季折々の楽しみなど、たくさん楽しいお話もしてくださいますので飽きません。途中でエゾタヌキやエゾシカにも出会いました(動物たちは一瞬で姿を夜の森の奥に隠します。絶対見たい!という方は、恥ずかしがらず助手席に乗るのがおススメです) 硫黄山へ到着すると、ポツポツ星が見える!ので、急遽摩周湖展望台へ急ぎます。これまたガイドさんの機転で第2展望台へ。やっぱり雲でほとんど見えないなーと思っていたら、みるみるうちに風で雲間が広がってきて、天の川を目にすることができました!さすがに満天の星空…!とはまでいきませんでしたが、生まれてはじめて見た!すごい!と親子で感動しました。星空はまたすぐに雲に隠れてしまいましたが、それもまた自然の奥深さを感じさせられました。よかったです。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*