北海道には国宝の中空土偶に代表されるような貴重な縄文文化遺産が数多くあり、北海道の新しい文化価値として、改めて注目されています。 その縄文人が使っていたとされる北海道の土(野幌粘土)を使って土器を制作します。 楽しいインテリアとして、また植木鉢・プランター等としても使えます。 また、エゾシカ皮を張って太鼓にすることも可能!(縄文太鼓といいます。)
円山工房
北海道の土(野幌粘土)を使って土縄文太鼓・縄文土器を作る体験です。 北海道の旅行記念にいかがですか?
体験談を投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。 ※皆さまからいただいた体験談は、当編集部が運用するTwitter(@hokkaido_t)でもご紹介させていただく場合がございます。予めご了承ください。
*のついている項目は必須項目です。

*
* (ニックネームOK)
*

(確認の為もう1度入力してください)

プレゼントに応募する場合は必ずご入力ください。プレゼントの詳細はここをクリック (メールアドレスは投稿画面には表示されず、プレゼントに当選された際のご連絡先としてのみ使用します)

*

○参加したメンバーを教えていただけますか?
 (友達・家族・恋人・会社の仲間・一人)
○どのような体験が心に残りましたか?
 (開催場所やガイドの印象など)

※Ctrlキーを押しながらファイルを選択すると複数選択できます
(最大5件)

    この枠内に画像をドラッグすると削除されます