サイト内検索
真っ白い森・そして雪原、その先に広がる流氷のオホーツク海と知床連山。冬のフレペの滝は、淡いブルーの氷の柱になっています。双眼鏡でのぞくと細かい針のようなきらめく氷は冬しか見れない芸術品です。夏の緑の景色とは大きく変わり、雪の白と空の青さが包み込んでくるような景色になります。その遊歩道を私たちとスノーシューを履いて歩いてみませんか? 散策途中、エゾシカや小鳥たちに出会うことができます。静かな景色に身をおくと、景色の中に自分が溶け込んでしまったような錯覚を感じますよ。 知床のサラサラとしたパウダースノーは、勢いよく飛びこんでも優しく受け止めてくれます。フカフカした雪のベッドのような感触を思う存分味わいませんか?
知床ネイチャーオフィス
知床の冬の大自然を気軽に楽しめます
体験談を投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。 ※皆さまからいただいた体験談は、当編集部が運用するTwitter(@hokkaido_t)でもご紹介させていただく場合がございます。予めご了承ください。
*のついている項目は必須項目です。

*
* (ニックネームOK)
*

(確認の為もう1度入力してください)

プレゼントに応募する場合は必ずご入力ください。プレゼントの詳細はここをクリック (メールアドレスは投稿画面には表示されず、プレゼントに当選された際のご連絡先としてのみ使用します)

*

○参加したメンバーを教えていただけますか?
 (友達・家族・恋人・会社の仲間・一人)
○どのような体験が心に残りましたか?
 (開催場所やガイドの印象など)

※Ctrlキーを押しながらファイルを選択すると複数選択できます
(最大5件)

    この枠内に画像をドラッグすると削除されます