サイト内検索
エリアから探す
ジャンルから探す
コースNo. 1590期間外プログラム
幻想的な夜の森へ~雪あかりハイキング~
冬の夜。森の中に入ってみると昼間とは全く別の世界に感じられます。 雪の降る夜の幻想的な静けさ。 月のない夜、雪原で見上げる満天の星空。 月の満ちた夜のきらきらと光る広々とした雪原。 ライトを使わず雪あかりだけを頼りに、静寂に包まれた夜の森を歩きます。 ※スノーシュー(西洋カンジキ)とは 雪上を歩行するための足に装着する道具です。 新雪でも沈みにくく、初めての方も扱いやすいのが特徴です。 フカフカの雪のを上を歩くととても気持ちがいいですよ♪
ふかふかの雪の上に思いっきり飛び込んで、夜空を見上げて、そっと耳を澄ます。
月の明るい日に歩く夜の森は想像以上の明るさ。足元に積もる雪はきらきらと輝き、木々の落とす影はまるで不思議な影絵のように見えます。
音もなく降る雪も、幻想的な自然の演出です。
開催地
知床(ウトロ)
開催期間
2019年1月19日~2019年3月24日
所要時間
集合から解散まで約1時間30分

①20:00~21:30(1月19日~3月24日)
②20:30~22:00(1月30日~2月28日のみ)
参加料金
お一人様料金(大人・子供共通):3,500円
LINEで送る マイページに追加

スノーシューを履いて、夜の雪原を歩きます。静まり返った幻想的な夜の森を感じてみませんか?

冬の夜。森の中に入ってみると昼間とは全く別の世界に感じられます。
雪の降る夜の幻想的な静けさ。
月のない夜、雪原で見上げる満天の星空。
月の満ちた夜のきらきらと光る広々とした雪原。
ライトを使わず雪あかりだけを頼りに、静寂に包まれた夜の森を歩きます。

※スノーシュー(西洋カンジキ)とは
雪上を歩行するための足に装着する道具です。
新雪でも沈みにくく、初めての方も扱いやすいのが特徴です。
フカフカの雪のを上を歩くととても気持ちがいいですよ♪

もっと読む
プログラム内容
開催期間

2019年1月19日~2019年3月24日

所要時間
集合から解散まで約1時間30分

①20:00~21:30(1月19日~3月24日)
②20:30~22:00(1月30日~2月28日のみ)
スケジュール
【ツアーの流れ】
20:00
オフィスにて出発準備(長靴への履き替えなど)

20:10~21:15
スノーシューを着用し森の中へ。夜の森を散策します。

21:30
事務所にて解散(ウトロ地区ご宿泊の方は各ホテルへ送迎いたします)

※天候などの状況などにより終了時間が多少前後する場合がありますのでご了承ください。
ご予定のある方は事前にご相談ください。
※流氷フェスご見学後にご参加の場合の送迎場所はお気軽にご相談ください。
ホテル他、ウトロ市街地の各施設へ送迎可能です。
参加料金
お一人様料金(大人・子供共通):3,500円
料金に含まれるもの
ガイド料、保険料
送迎
ウトロ市街地は無料送迎いたします。
支払方法
現地にて現金でお支払ください。
団体・グループでのご利用について
ご相談ください。
対応言語
日本語

オススメコメント
世界遺産「知床」の自然を肌で感じ、楽しむこと。自分の目で見て、体験したことから皆さんの住んでいる地域の身近な生活や自然を見直していくことで、知床の自然が守られていくと私たちは考えています。
参加条件
集合場所
持ち物・服装
参加条件
○小学生以上
○体重100㎏以上の方はご参加いただけません。
○最少催行人員1名様

※妊娠中のお客様は安全のため、ご予約の際に必ずご相談ください。
※その他、ご不安な点のある方はご相談ください。
※スノーシューで雪の中を1㎞程度歩きます。
集合場所
知床ネイチャーオフィス事務所
※ウトロ市街地は送迎いたします。
集合場所住所
北海道斜里郡斜里町ウトロ東365

【お車をご利用の場合】
○女満別空港より約2時間
○中標津空港より約2時間10分
○網走市内より約1時間40分
○釧路市内より約3時間
○JR知床斜里駅より約1時間
○羅臼より約2時間30分
※道の駅「ウトロ・シリエトク」を過ぎた信号機、ウトロ交差点より知床国立公園方面へ約3分で知床ネイチャーオフィスへ到着します。

【公共交通機関をご利用の場合】
○女満別空港からウトロ行き直通バス約2時間
※女満別空港→(JR)→網走→(JR)→知床斜里→(バス)→ウトロという行き方もあります
○JR知床斜里駅から「知床自然センター」行きのバスにて約1時間
※運行時刻などの詳細は、「JR北海道」「網走バス」「斜里バス」のホームページ等よりご確認ください。
※ウトロ市街地からは送迎いたします。


大きな地図を表示
当日必要な物、ご用意頂く物
最高気温で-4℃~3℃前後、最低気温は-20℃~-10℃。

●服装
上下に分かれた防水・防寒のアウターウェアの内側に、
厚手のフリースなど保温性の高いミッドウェア、インナーウェアなどを重ね着するのがおすすめです。
※汗をかくと急激に体を冷やすため、着衣は化繊素材のものをおすすめします。
●ザック
両手が開くようご準備ください。
●耳の隠れる帽子
●手袋
防水・防寒素材の手袋をご準備ください。防水性のオーバーグローブと、内側に保温性の高いインナーグローブを着用すると指先の冷えを抑えられます。
●厚手の靴下
防寒靴であっても長時間雪面にいると足先が冷えます。発熱素材や厚手の靴下をご準備ください。2重に履くとより効果的です。
●サングラス
日差しが強い日は雪面の反射が非常に眩しいことがあります。
●日焼け止め
雪面からの照り返しや日差で冬も日に焼けます。

【レンタル】
●冬長靴(無料・予約不要)
●手袋、帽子(無料・要予約)
●スキーウエア(\1,000・要予約)
※スキーウェアをご希望の場合はお申込みの際「身長」をご記入ください。
※当日ご使用にならなければレンタル料はいただきません。
数に限りがありますので、お気軽にご予約ください。
注意事項:
○多少の降雪でも催行します。

○関連する警報、注意報が発令されるなど、安全が確保できないと判断される場合は催行中止します。
※プログラム開始前に中止と判断した場合、料金はいただきません。
開始後の天候急変などにより途中で中止した場合には返金致しません。予めご了承ください。また、ツアー催行判断は当日になる場合もございます。

○積雪の状況次第で、期間中でも内容変更、また催行中止となってしまう場合もございます。

○安全上問題があると判断した場合、ご参加をお断りする場合がございます。
取消・変更:
お客様のご都合によるお取消の場合、以下のキャンセル料金が発生します
○参加日8日前まで:無料
○参加日7日から2日前まで:体験料金の30%
○参加日前日:体験料金の50%
○参加日当日:体験料金全額
ガイド情報
ガイド情報
代表取締役社長
松田光輝

プロフィール

私たちは、自然解説活動(ネイチャーガイド)を通し、自然保護思想の普及・啓蒙、エコツーリズムの推進、現地体験学習など教育・研修活動のコーディネート、観光や自然に関する調査など様々な事業に取組んでいます。

コメント

冬の夜。森の中は、静かな空間が広がっています。極力ライトなどの人工光源を使わずに、歩きます。

会社概要

会社名:知床ネイチャーオフィス
所在地:北海道斜里郡斜里町ウトロ東365

メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す