サイト内検索
「いけだ農園」で栗拾い&ダッチオーブンで焼き栗
栗山町はアイヌ語で「ヤム・ニ・ウシ」(栗の木が繁茂しているところ)の意訳。大きな栗がゴロゴロ、拾った栗はダッチオーブンで焼き栗にしていただきます♪お土産付きで美味しい体験です♪ まずオーナーの池田さんから栗園の概要と拾い方を教えてもらい、身支度を整えたら栗拾いスタート。 収穫した栗はダッチオーブンでホクホクの焼き栗にして、その場で食べさせてくれます。 1人500gのお土産つきです。 <<ほんのちょっとだけ、にぎやかな2日間>> 10月9日・10日は、いつもの栗拾いに心地よい音楽が加わり、栗以外のお店の出店もございます! いつもは13時集合スタートとさせて頂いておりますが、この2日間は10:00-16:00までオープン予定。 この日にご予約のお客様は、10時以降、お好きな時間にお越しいただき楽しんでいってください! 栗拾いも10時からご体験いただけますよ♪ (この2日間の焼き栗は午前1回、お昼1回、午後1回焼く予定です。)
まる八いけだ農園
栗山町は空港や札幌からも近い穴場です。農薬・肥料は使用せずに栗を育てています。自然の中で貴重な北海道産の栗を楽しんで、ゆったりとした時間を過ごしてほしいです。

サークル仲間の大人4人で行ってきました!Googleマップで「まる八いけだ農園」を検索し、細い農道(というか山道?)を奥へ進みます。途中手で開けるゲートもあり、秘境感に胸をワクワクさせながら到着しました。 シーズン開始から10日以上経っていましたが、丸々とした栗をたくさん採ることができました♪栗はそこら中に落ちていますが、虫食いを避けるため、確認する手間と集中力と必要です。その難易度がちょうど「宝さがし」のようで、時間が経つのも忘れて夢中になりました。拾った栗は受付の重さを量り、500g分はお土産に、超過分は100g100円(安い!)で購入するか、置いていきます。更に買い足したい場合は、自分でまた拾ってくるか、受付にある分から追加することも可能。とても良いシステムだと思いました。 焚火とダッチオーブンで作ってくれた焼き栗は茹でるよりもホクホクで、渋皮も食べることができました。小さい栗でもさほど面倒を感じず美味しく食べられるので、ダッチオーブン買おうかな・・・と思ってます(笑) 拾った栗は、帰宅後ネットで調べつつ下処理しました。そのまま放っておくと中がどんどん虫に食われていくようなので、その日うちに処理してしまうのがお勧めです。その後、3日ほどチルド室で保存すると糖度が上がるようです。家族もツヤツヤ、パンパンの栗たちを見て「良い栗だね!」と喜んでくれたので、食べるのが楽しみです。 池田さんも他のスタッフもとても感じが良く、幸せな休日を過ごすことができました。本当にありがとうございました!
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*