サイト内検索
冬の森は暗いんじゃなかと思うかもしれませんが、雪国の森は樹の葉がないので、日差しがしっかりと差し込みとても明るい環境です。知床の海岸線に残る原生林を歩きながら、水平線まで広がる流氷原を見たり、森の中で生きる動物たちの痕跡などを探しながら歩きます。運が良ければ天然記念物で日本最大のキツツキ、クマゲラに出会えるかもしれません。のんびりと半日かけてご案内します。  原生林の中は、一人では抱えきれないほどの大きな大木が残されています。その原生林を歩いてたどり着く先は、知床半島の断崖を一望できる絶景が待っています。流氷の浮かぶオホーツク海を目指して、スノーシューで歩きましょう!
知床ネイチャーオフィス
知床の海岸原生林を歩きながら、水平線まで広がる流氷を見たり、動物の痕跡や姿を探したりと半日かけてご案内します。
体験談を投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。 ※皆さまからいただいた体験談は、当編集部が運用するTwitter(@hokkaido_t)でもご紹介させていただく場合がございます。予めご了承ください。
*のついている項目は必須項目です。

*
* (ニックネームOK)
*

(確認の為もう1度入力してください)

プレゼントに応募する場合は必ずご入力ください。プレゼントの詳細はここをクリック (メールアドレスは投稿画面には表示されず、プレゼントに当選された際のご連絡先としてのみ使用します)

*

○参加したメンバーを教えていただけますか?
 (友達・家族・恋人・会社の仲間・一人)
○どのような体験が心に残りましたか?
 (開催場所やガイドの印象など)

※Ctrlキーを押しながらファイルを選択すると複数選択できます
(最大5件)

    この枠内に画像をドラッグすると削除されます