サイト内検索
小樽・余市・積丹エリア
食文化 の検索結果
10件中1〜10件を表示
コースNo.4942
 人と自然とのつながり豊かな農村の良さが残る、余市町。「分かち合う暮らし」を理念に掲げる余市エコビレッジを核に、地域のコミュニティツーリズムを楽しんでみませんか?エコビレッジの循環型の暮らしを学び、地域の仲間を訪ね、持続可能な地域社会のあり方について、思いを巡らせる少し特別な1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
4月1日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:45000 円
コースNo.4787
自然に囲まれた余市町での1泊2日。農村での暮らし体験、一棟貸し切りの宿から見る満天の星空、古き良き趣のあるニシン番屋を移築したとっておきの休憩処で体験するそば打ち体験。自然の中でゆったりとした時間を過ごす忘れられない思い出になる1泊2日をお楽しみください。
開催地
余市町
開催期間
4月1日~3月31日(1泊2日コース)
所要時間
1泊2日(集合13時、解散翌日13時ごろ)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:41900 円
コースNo.4940
 豊かな海と山の恵みの街、余市町。小さな漁港で漁師さんの秋サケの荷揚げもしくは余市川でサケの遡上を見学。リンゴ農家さんのログハウスへ宿泊。朝は爽やかな空気に包まれ果樹園散策。実りの秋、眺めの良い果樹の畑で、自分だけのこの時期だけのフルーツ宝石箱づくり。地元の暮らしぶりと、豊かな実りの秋の恵みにふれる、秋の余市の1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
9月20日~10月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:25600 円
コースNo.4944
 ニッカウヰスキーの物語を持つ、余市町。多くの旅行客がニッカウヰスキーを訪れ、町の一大観光目的地です。そんなニッカウヰスキーをより深く楽しむための1泊2日プラン。キーワードは「ニッカの両肩にはニシンとリンゴ」。ニッカウヰスキー余市蒸留所を出発点に、余市の街へもう一歩踏み込み、地域の人にふれながら、その背景まで、じんわり楽しんでみませんか?
開催地
余市町
開催期間
4月30日~11月8日(1泊2日コース)
参加料金
①宿泊「茶話あだち」2名で参加の場合[お一人様料金]:29800 円
コースNo.4937
 ワインの街、余市の冬を満喫。冬の朝のブドウ畑を贅沢に散策。景色の良い丘からは余市の街を一望。ワイナリーで造り手の想いに触れ、ワイン造りの奥深さを体いっぱいに感じましょう。ツアーの最後は農家のお母さん達と一緒に「果樹の街、余市」の暮らしぶりを感じる料理体験♪冬の余市を楽しむ贅沢な1泊2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
12月15日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:43600 円
コースNo.4946
 甘く薫るフルーツの中でも特にリンゴの栽培が盛んな町、余市町。会津藩ゆかりの品種「緋の衣(ひのころも)」の物語や、今でも道内一の収穫量を誇るなど、余市を代表するフルーツであるリンゴ。そんな余市のリンゴ農家さんの冬の暮らしぶりと雪国の農家さんの暮らしの知恵にふれる1泊2日を楽しんでみませんか?
開催地
余市町
開催期間
12月15日~3月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:24300 円
コースNo.4938期間外プログラム
 豊かな海と山の恵みの街、余市町。地元漁師さんが一生懸命に採ったウニで、新鮮なウニむき体験。裏に一面のリンゴ畑が拡がる農家さんのログハウスへ宿泊。朝は爽やかな空気に包まれ果樹園を散策。最後は町のお寿司屋さんで寿司握り体験。地元の暮らしぶりにふれる、欲張りで贅沢な余市の夏の1日2日プラン。
開催地
余市町
開催期間
5月20日~8月31日(1泊2日コース)
参加料金
2名で参加の場合[お一人様料金]:27000 円
コースNo.4877期間外プログラム
自分でつくったつき立てのお餅、食べてみませんか!?昔ながらの臼と杵を使った本格的なお餅つきが手軽に体験出来ちゃいます!
開催地
小樽・余市
開催期間
2018年12月17日~2019年3月17日
所要時間
約2時間
参加料金
大人(中学生以上):5000 円
メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す
メールマガジンやSNSで
最新情報を発信中!