ニセコのルピシエでランチ&羊蹄山はやっぱり(蝦夷)富士だった

例年の寒さが嘘のように好天続きだった5月。
家族でニセコへ行ってきました。
お目当ては、紅茶の茶葉で有名なルピシアが経営する「ヴィラ  ルピシア」です。

犬連れだったこの日は、お向かいの「デリ ルピシア」でお惣菜とパンを買ってテラスで食べました。

買ったのは「鴨のコンフィ」「和風ラタトゥイユ」「ラザニア」「ピクルス」など。お惣菜を温めてくれて、大きいパンもスライスしてくれます。

↑写真ヘタですんません本当すんません

いやー、美味しかった!どれもこれもほんっと美味しかった!!ホロホロのお肉もソースも美味しいんだけど、ソースがしみ込んだニンジンやジャガイモが驚きの旨さでした!サラダやピクルスもちょうど良い味付けで、「余ったら持ち帰ればいいし」とモリモリ買ったら完食したという・・・(恐ろしい)。その後お隣のアイスクリーム屋さんで買った「白桃烏龍×ラズベリー」もウマウマでした。すごいよルピシア!何もかもがおいしいよ!

この日は朝から日暮れまでずーっと快晴!蝦夷富士こと羊蹄山の雄姿を拝みながらドライブできました。

↑まだ雪多め。それもまたキレイ。

周りは畑なので絶景スポット多し。

いーやーさーれーるぅー

長いこと、富士山は日本一高いから偉いんだと思ってましたが、あれほどの高さの山が山脈の中じゃなくいきなりドーン!と存在することや、山頂部が冠雪すること、どっから見てもほぼ左右対称なことなど、その気高いほどの美しさことが富士山が日本のシンボルたる理由だと後に知りました。そういう意味では、羊蹄山も実に神々しいです。

「わざわざニセコまで行ってランチで帰ってくるのは惜しすぎる!」という方はこちらでニセコの体験プログラムを予約して、充実した一日を過ごしてくださいねー!

そして帰りは「 湧水(わきみず)の里」というすごい豆腐屋で「すごい豆腐(←商品名)」を買う、と。うーん、完璧!

ヴィラ ルピシア
〒044-0078 北海道虻田郡倶知安町字樺山58−5
0136-21-7880
営業日・時間は公式HP参照