サイト内検索
知床の冬を満喫!~冬の自然体験1日コース
知床の冬というと氷や雪で閉ざされて、何も無いというイメージが強いようですが、そこに広がる世界は、とても美しいものばかり。海も流氷で真っ白、山も真っ白、こんな景色は、日本でも知床だけの絶景です。冬の知床自然体験1日コースでは、スノーシューハイキングや流氷ウォーク(MEPS)、オオワシやオジロワシを探しに出かける冬の動物ウォッチングと冬のアクティビティを全部組み合わせた盛りだくさんの内容で、1日かけてご案内します。
知床ネイチャーオフィス
丸一日かけて、知床の冬の大自然をじっくりとご案内します。

3/16日 知床の冬を満喫!~冬の自然体験1日コースでお世話になりました。 恋人と参加。他に東京から来ていた4人組とご一緒でした。 スノーウェア、ブーツ、手袋、帽子はレンタルで貸してもらいました。 知床世界遺産の森のスノーシューイングから始まり、流氷ウォーク、野生動物の観測というコースでした。 スノーシューイングで野生のフクロウやキツツキを見ることができました。世界遺産となった経緯、なぜ白樺が多いのか、風の通り道になぜ楓が派も落とさずにいるのかなど、ガイドさんの説明に北海道の一端を知ることができました 流氷は時期が合わずでしたが、湾内に留まっていた流氷で遊ぶことができ、とっても楽しく過ごせました。エビの幼生に会えましたよ! 野生動物の観測では、ガイドさんと一緒にオジロワシを見つけたり、たまたま入り込んでいたゴマフアザラシも観測することができました。 最後は夕日を堪能しての一日終了。大満足でした。 ありがとうございました。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*