森の乗馬 ~ネイチャーホースライディング~
その日、あなたが共に旅する馬を、まずはご自分で捕まえるところから始まります。 馬は逃げることだけで何千年も進化してきた生き物です。そんな臆病な草食動物をどうすれば捕まえることができるのでしょうか。 馬の気持ちになり、少しだけ勇気を出して、是非チャレンジしてみてください。 森の中、何もついていない裸の馬の横に立つことができた時、あなたと馬との心の距離は確実に近づいていることでしょう。 ※残雪量によっては、4月下旬より催行できかねる場合がございますので、ご了承ください。
森の馬小屋
乗る馬への思いやりと責任を持つトレッキング・・・。馬との新しい、楽しい旅のカタチをご提案します♪

先週の日曜日、家族旅行でネイチャーホースライディングを初体験。 抜けるような青空の下、9時前に十勝千年の森駐車場へ… ガイドのこわもて(?)田中さんについて  森の馬小屋へ到着。 注意事項と馬とのコミュニケーション方法を教わり、乗馬スタイルの準備です。 いざ、放牧場へ馬を探しに… 茶系の大きな馬『剣』を選定、優しく話しかけながら馬具を取り付け馬小屋へ『剣』とコミュニケーションをとりつつ、ブラシングのを装着。 途中旧家を挟みながら約1時間散策でしたが、あっという間の素晴らしい時間でした。森の道はもちろん、熊笹の茂った道なき道を進む工程はワイルドです。 途中、『剣』は勝手に(??)走り出すこと2回。馬小屋へ帰ってからブラシング中に左足を踏まれたり… 非日常体験の一時でしたが、機会があれば草原を『剣』と走ってみたいです。 ちなみに、翌日から2日間は筋肉痛に苛まされました。 田中さん 本当にありがとうございました。 またお会いできることを楽しみに…
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*