どさんこ乗馬体験~北海道の広大な草原をどさんこに乗って散策♪
どさんこ(道産子)は正式には北海道和種馬といい、北海道開拓の昔から活躍した馬です。 北海道の厳しい自然の中粗食に耐え、足腰もとても丈夫です。 また、体高が低いので人が乗り降りすることも簡単です。 どさんこは”じみち”と呼ばれる側対歩(同じ側面の前後肢が同時に前に出る)で歩くため 他種の馬と違い上下のゆれが少なく、長時間乗っていても疲れません。 そんなどさんこの背中に揺られて、いつもと違う目線からの自然の中での散策が楽しめます。 とっても優しい目をしたどさんこ達に会いにきてくださいね♪ ガイドのおじさんは、お馬さんたちへの想いが大きくて、どさんこ乗馬へのこだわりもあるので、乗馬のときはちょっと口が悪くなっちゃうことがあるかもしれません。 そんなおじさんのお話は聞くも、聞き流すもお任せします♪
ホースガーデン MURANAKA
どさんこと一緒に野山を散歩しましょう。

他の方の口コミにもありましたが、オーナーさんが他のクラブの悪口ばかり言っていて気分が悪い。 遠回しにうちは初心者が来るところではない、というような事も言われました。 嫌みを言うくらいなら初心者お断りと明記しておいてほしいです。 言われなくても二度と行きません。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*