サイト内検索
【小樽】吹きガラス&革小物制作体験☆自分だけの作品をつくりませんか??
小樽とガラス工芸の歴史を紐解くと、漁業が盛んだった明治、大正時代に漁具として使っていた 「ガラス浮き玉」までさかのぼります。 時代の流れとともに形を変え、実用性にプラスしデザイン性がありあたたかみのある工芸品として成長していきました。 そんな伝統ある小樽の地で、旅の思い出に、大切なヒトへのお土産に「この地ならでは」の吹きガラス体験はいかがでしょうか。 さらに、革小物制作体験は、エゾシカ・クロコダイル・オーストリッチ・パイソン、リザードなど、他ではなかなか見ることのできない品揃えです。珍しい革での体験もいい思い出になってくれるはずです♪
小樽 il PONTE
吹きガラス体験も革小物制作体験も両方してみたい!!と言うあなたへ・・・お得なメニューです。たくさん作って旅のお土産にしてもいいですね♪北海道ならではの体験を是非・・・

小樽に初めて行ったので ぜひ有名な吹きガラスをしてみたいと思い 予約をしました! 予約もスムーズに電話でできました ガラス工房の中は暑くて 冬の小樽でしたが、上着をすぐ脱ぎました笑 (職人さんは半そで) 体験中は職人さんが優しく指示してくださるので ぶきような私でもなんとかできました! やる工程を丁寧に教えてもらえるので 安心して体験ができます!! お店の方の接客も丁寧でした。   革の体験もやっているようだったので 今度は革かなぁ、なんてみんなと話していました。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*