サイト内検索
~旧国鉄士幌線アーチ橋見学ツアー~タウシュベツ橋を見にいこう!!~
「タウシュベツ橋」をご存じですか? 昭和62年、全線廃線となった旧国鉄の士幌線には、戦前戦後を通じコンクリートのアーチ橋が数多く作られました。その美しさと技術的価値、地域の人々の思い入れなどが評価され、平成13年には北海道遺産に選定されました。 許可車両以外近づくことのできないこの場所に、こちらのツアーでは近くまで行くことが可能です。 糠平湖周辺に残る14の橋の中でも、水位によって見え隠れするタウシュベツ橋は最も人気が高い橋です。但し、水位上昇により水没することがあります。ご了承ください。
ひがし大雪自然ガイドセンター
車で移動しながらの見学ですので、歩く距離は2km程度です。お気軽にご参加ください。

2014/08/09 9:00〜のツアーに参加しました。 2年前の11月初旬に訪れた時は、水の中から端っこがチラリと見えた程度。 今回も8月だし、水位に寄っては同じような状況か、運良く メガネ橋に見えるくらいの水位だといいな〜と思ってました。 が、例年にないくらい雪解け水と5月の降水量が少なかったそうで 湖底には草が生え、切り株が点在し、小川ができていました。 間近で見れた分、橋の老朽化もヒシヒシと感じましたが 素敵な景色を見る事ができました。 事前に上士幌鉄道資料館で予習をしておきましたが、 やはりガイドさんの案内で周った方が昔の様子や詳しい お話を聞くことができ、参加して良かったと思います。 後日の大雨で林道が通行禁止になり、また水位も上がって きていると聞きました。 その時々で違った景色を見せてくれると思うので、また季節を変えて 訪れたいと思います。
コメントを投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。

タイトル:*
お名前:* (ニックネームOK)
:
パスワードを設定すると自分の投稿を削除できます(10分以内)。
投稿本文:*