滋賀県を拠点に移動養蜂を営む瀬尾養蜂園。毎年5月〜10月頃まで富良野に蜜を収穫しに北上して来られます。そんな瀬尾養蜂園さんへご案内します。 実際に現場に行きますので、防御服装着用し養蜂のお仕事見学やみつばちの巣房見学します。 そして利きはちみつをタイム♪蜜源によってはちみつって違うのかな?実際に味わってみましょう♪ ミツバチは巣を作り過ぎてしますこともあり、それを無駄巣と呼びます。 ミツバチの乾燥した巣をいただいて、蜜蝋(ミツロウ)キャンドル作りに挑戦する半日ツアーです。
ウレシパ・フラノ
瀬尾養蜂園さんのその日の作業現場にお邪魔します。ビーキーパー(養蜂)のお仕事とは?ミツバチたちの巣ってどうなってるの??などなど、養蜂のお仕事を通じて不思議なミツバチの世界をちょっとのぞいてみませんか? さらに!ビーキーパー体験で実際に見学する現場から乾燥した巣を持ち帰り、蜜蝋(ミツロウ)を抽出してみましょう。 ミツバチたちの作り出すあの美しい六角形構造の巣。実はロウソクのロウで出来ています。そのロウを使って蜜蝋キャンドル作りに挑戦です!
体験談を投稿する前に、もういちど発言内容をご確認ください。なお、本掲示板の目的にふさわしくない内容を含むと判断した投稿は、投稿者に断りなく削除させていただくことがあります。 ※皆さまからいただいた体験談は、当編集部が運用するTwitter(@hokkaido_t)でもご紹介させていただく場合がございます。予めご了承ください。
*のついている項目は必須項目です。

*
* (ニックネームOK)
*

(確認の為もう1度入力してください)

プレゼントに応募する場合は必ずご入力ください。プレゼントの詳細はここをクリック (メールアドレスは投稿画面には表示されず、プレゼントに当選された際のご連絡先としてのみ使用します)

*

○参加したメンバーを教えていただけますか?
 (友達・家族・恋人・会社の仲間・一人)
○どのような体験が心に残りましたか?
 (開催場所やガイドの印象など)

※Ctrlキーを押しながらファイルを選択すると複数選択できます
(最大5件)

    この枠内に画像をドラッグすると削除されます