コースNo.
4655
余市でクラフトワイン造り体験 ② ~ワインブドウの芽かき・草刈り~ ※JR余市駅までの送迎付き

  • 参加料金 お一人様:3,500円
    開催期間 6月16日(土)
    所要時間 約5時間
    空き照会・お問い合わせ

     マイページに追加する


緑が生き生きと茂り始める季節。ワインブドウの芽を間引き、病気や虫から守るため、下草を刈る作業をします。

今や世界中から「ワイン造りに適した土地」として注目されている余市にて、化学農薬・肥料不使用のワインブドウの栽培とワインの醸造を体験します。(全4回)
休日は、山と海に囲まれた自然豊かな余市で、気持ちの良い汗をかいて、世界でここだけのオリジナルワインを作りましょう。
地場産食材を使った美味しいランチ付き☆
  • 芽が出たばかりのワインブドウ!

  • 秋にはぶどうが色づき始めます。

  • 指導者の小西氏は、ベランダでぶどうを育てたことがきっかけでワインブドウ農家になったといいます。


プログラム内容
プログラム名 余市でクラフトワイン造り体験 ② ~ワインブドウの芽かき・草刈り~ ※JR余市駅までの送迎付き
参加料金

お一人様:3,500円

開催期間

2018年6月16日~2018年6月16日

開催期間詳細 6月16日(土)10:30~15:30
所要時間 約5時間
スケジュール 10:30 オリエンテーション ~スケジュールのご案内~
10:40 午前の作業 ~ワインブドウ栽培の作業をします~
12:00 ランチ ~旬の食材を使ったお食事を頂きます~
13:00 午後の作業 ~午前の作業の続きをします~
15:00 作業終了 ~作業の振り返りや意見交換など~
15:30頃 振り返り終了後、解散
参加条件 ・最少催行人数 5名
※お一人様からお申込みいただけますが、5名に満たない場合は、催行中止とさせていただきますのでご了承ください。
その際は、事前にご案内差し上げます。
当日必要な物、
ご用意頂く物
汚れても良い作業着(長袖長ズボン)、汚れても良い靴、軍手、帽子、飲み物、など
料金に含まれるもの 昼食
集合場所 余市エコビレッジ(余市町登町1863)
集合場所詳細 36号線を赤井川方面へ登る途中のバス停「モンガク」を右折後約300m
集合場所住所 北海道余市郡余市町登町1863

JR余市駅からバスで10分(赤井川線「モンガク」下車徒歩5分)


大きな地図を表示
送迎 JR余市駅までの送迎あり
支払方法 当日支払い、または振り込み
対応言語 日本語

注意事項:

●雨天中止となります。(その際は、前日に連絡差し上げます。)

取消・変更:

お客様都合のお取消しには、下記のキャンセル料をいただきます。
体験前日のお取消し:体験料金の50%
体験当日のお取消し:体験料金100%

空き照会・お問い合わせ
カレンダーからご希望の日付けをクリックしてください
* 他の画面(タブ、ウィンドウ)は可能な限り閉じて、お申し込みに進んでください。

:お申し込み(リクエスト)可能です。 :お申し込みができない日です。

※ お申し込みは、ご希望日時でのリクエスト受付となります。

※ お申込みは、先着順となります。なお、リクエスト受付フォームから送信ができても、既に、満席となっている場合がございます。ご希望通りにお取りできない場合には、プレイヤーより日時変更のご相談をさせて頂くこともございますので、予めご了承ください。

※ お申し込み後、電話またはメールで、プレイヤーより折り返し、リクエスト受付への回答がございます。

※ リクエスト受付フォーム送信後、2営業日以上経ってもご連絡がない場合は、何らかのトラブルにより送受信できていない可能性がございます。お手数ですが、各プレイヤーにご連絡ください。

※ お申し込みの受付はご希望日の 5日前 18:00をもって締切りとなります。

プレイヤー情報
  • 理事長
    坂本 純科

    このプレーヤーのプログラム一覧

  • プロフィール

    エコカレッジは、エコロジカルな暮らしやコミュニティを体験的に学ぶ場です。ワインブドウをはじめ様々な果樹と野菜を生産する農園での生活で、新しい自分やライフスタイルを発見しませんか。

    コメント

    マイクロワイナリーの聖地、余市でクラフトワイン造り体験!

    概要

    プレイヤー:NPO法人 北海道エコビレッジ推進プロジェクト(HEPP)
    所在地:北海道余市郡余市町登町1863

よくある質問
クチコミ

クチコミを投稿する