サイト内検索
エリアから探す
ジャンルから探す
コースNo. 3870
釧路湿原の秘境、キラコタン岬へ行く~太古の道、再生の道~
キラコタン岬は釧路湿原北端に位置し、文化財「釧路湿原」の指定区域内です。当舎は文化庁の許可を得て、秘境といわれるキラコタン岬の太古からの景観を眺望します。また、このエリアは1万5千年ほど前から人の活動の痕跡(遺跡)が点在し、特別天然記念物タンチョウも一度は絶滅したとおもわれていましたが、この展望地の眼前を蛇行するチルワチナイ川流域で再発見されました。人と自然の太古からの営みを歩きながら体感します。
湿原周辺は明治以降の開拓で酪農業が盛んで今につながっています。離農した開拓者の拓いた牧草地も今は自然にまた還っていきます。草花や生物たちが出迎えてくれます。
山菜やエゾシカ、シャケなどの食糧も豊富な地。オオウバユリもアイヌにとっては重要な食材でした。
湿原を特徴づける生物に昆虫があります。トンボや蝶は、時期毎にさまざまな種が飛び交います。北方系や南方系、さらには氷河期からの生き残り(遺存種)も命をつなぐ湿原です。
開催地
釧路湿原北部
開催期間
5月1日~11月30日
草花が芽吹く早春から晩秋までの散策に適した期間です
所要時間
3~3.5時間
午前9時~午後1時の間
(お客様の希望時間帯で調整できます)
参加料金
8,000円(お一人様の場合)
7,000円(2名以上4名までお一人様)
5,000円(5名以上10名までお一人様)
※中学生以下小学4年生までは半額。
 小学3年生以下は無料(要保護者の同伴)。
LINEで送る マイページに追加

釧路湿原の秘境キラコタン岬へ、約3千年前から変わらぬ太古の絶景を見に行こう。

キラコタン岬は釧路湿原北端に位置し、文化財「釧路湿原」の指定区域内です。当舎は文化庁の許可を得て、秘境といわれるキラコタン岬の太古からの景観を眺望します。また、このエリアは1万5千年ほど前から人の活動の痕跡(遺跡)が点在し、特別天然記念物タンチョウも一度は絶滅したとおもわれていましたが、この展望地の眼前を蛇行するチルワチナイ川流域で再発見されました。人と自然の太古からの営みを歩きながら体感します。

もっと読む
お申し込み
カレンダーのご希望の日付を
クリックしてください
  • ※お申込みはご希望日時でのリクエスト受付となります。
    お申込み内容を確認後、電話またはメールで、ガイドより受付可否についてご連絡いたします。
  • ※お申込みは先着順です。受付フォームから送信できても、満席となっている場合がございます。予めご了承ください。
…お申し込み可能
プログラム内容
開催期間

2019年4月27日~2019年11月30日

所要時間
3~3.5時間 午前9時~午後3時の間で
ガイドや動植物の観察、休憩も含めて片道2kmの往復計4kmの散策です。

スケジュール
鶴見台駐車場に集合→散策路入口に移動(車両で約15分)~散策開始~散策終了後、駐車場に戻り解散。
参加料金
お一人参加料金:8,000円
2名〜4名様(高校生以上お一人様):7,000円
2名〜4名でご参加の場合(小学4年生〜中学生お一人様料金):3,500円
5〜10名でご参加の場合(高校生以上 お一人様):5,000円
5名〜10名でご参加の場合(小学4年生〜中学生 お一人様料金):2,500円
料金に含まれるもの
・ガイド料 ・保険料 
送迎
鶴見台から散策路入口までの送迎はガイド車同乗又は車両誘導をします。公共交通利用で時間の都合が付かない場合は事前にご相談下さい。
支払方法
プログラム修了後、現金にてお支払い下さい。
団体・グループでのご利用について
10名までですが、10名以上の場合は早めにご相談下さい。
対応言語
日本語

オススメコメント
何といっても岬の先端部からの絶景。6千年ほど前は釧路湿原は海でした。岬の地名に太古の歴史の流れを想像します。
参加条件
集合場所
持ち物・服装
参加条件
若干の登りがありますが軽登山レベルの運動量です。体力的に問題がない方はどなたでも参加いただけます。
集合場所
鶴居村鶴見台駐車場
集合場所詳細
釧路駅から車で約55分、道道53号線沿いに駐車場あり。阿寒バス 鶴居線・幌呂線 鶴見台バス停下車、徒歩1分
集合場所住所
北海道釧路市阿寒郡鶴居村下雪裡鶴見台

集合場所(鶴見台)から約15分移動し、キラコタン岬散策路入口に到着。


大きな地図を表示
当日必要な物、ご用意頂く物
1.服装について(夏秋時)
(a)帽子の着用:熱中症防止、虫除けのため必要です。道東は涼しいですが夏は内陸部は30℃を超える場合もあります。
黒色はハチ等虫がよってくるので、出来るだけ避けましょう。
(b)雨具の用意:出来るだけ通気性のある雨具を用意しましょう。屋外活動の場合、傘は落雷時など危険です。
(c)靴の選択:運動に適した靴を用意しましょう。出来れば防水性のあるものの方がよいとおもいます。
また、フィールドや気象条件では長靴が必要な場合もあります。事前にご相談ください。
(d)通気性のある服装:暑くて熱がこもると熱中症の要因になります。通気性のある下着と虫対策もあるので長袖の上着、そして出来るだけ黒色は避けましょう。ジーンズも出来るだけ避けましょう。
(e)化粧:香気の強い化粧品は虫をよぶことになります。出来るだけ避けましょう。
2.体調管理について
(a)自分の体力を過信せず、レベルにあったプログラムを選択してください。
(b)体調不良の場合は、参加の中止を検討しましょう。(キャンセル料はありません)
(c)必ずお水(お茶は不適、スポーツドリングもいいです)を用意しましょう。
(d)体質(アレルギー等)や体調に不安のある方は、事前にご相談ください。
注意事項:
1.アウトドア活動は普段と違う環境に身をおきます。充分に体調を整えてご参加ください。
2.このメニューは不測の事態に備え傷害保険に加入しておりますが、原則、自己責任での活動であることをご承知ください。
3.気象警報や落雷など危険が予測される場合は、催行を中止する場合があります。ご了解下さい。
取消・変更:
キャンセル料はありませんが、早めにご連絡下さい。

最新のクチコミ

キラコタン岬に感動!
hatano
2019/8/17 18:02
数えきれないほど北海道を訪れていますが、今回はもっと釧路湿原を知りたい、感じたいと思い、キラコタン岬へのツアーをお願いしました。 天然記念物エリア...
楽しかったキラコタン岬探索
柴田和郎
2019/7/21 20:17
ガイドさんがとても親切で心に残る探索となりました。 釧路出身なのですが釧路湿原にはいったことがなく、リタイヤしたのを契機に故郷が誇る湿原探索を計画...
静かなキラコタン
nogio
2017/8/1 9:07
6月下旬、一人でガイドツアーに参加しました。岬入口には赤外線センサーがあり、初めから終わりまで他の方と遭遇することは無く、湿原の最深部そのものでした...
大自然に癒されました
soratsuki
2017/5/15 7:40
★5月初旬、ゴールデンウィークの真っ只中の某日、僕と彼女は千歳から釧路行きのプロペラ機に乗り込んだ。 おいしいものを食べ、温泉にゆっくり浸かってノン...
ガイド情報
ガイド情報
代表
塩 博文

プロフィール

クスリ凸凹旅行舎は、釧路湿原、阿寒の2つの国立公園をメインフィールドに、水や空気などの自然の恵が命にもたらす恩恵を体感し、自然環境における連鎖や共生の姿を動植物の営みをとおしてご案内します。

コメント

釧路湿原の北部、宮島岬とともに突き出た岬がキラコタン岬。タンチョウはこの先端のツルワチナイ川源流部で命をつないできた。先土器時代からアイヌ時代まで遺跡が発掘されているが、このキラコタンにも昔から人の暮らしの痕跡が標されている。雄大な湿原の原風景と太古の暮らしにおもいをはせる4kmの散策です。

会社概要

会社名:クスリ凸凹旅行舎
所在地:北海道釧路市美原3-58-8

メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す