サイト内検索
エリアから探す
ジャンルから探す
コースNo. 3052期間外プログラム
ロードバイク1日コース長沼ー早来80km北海道の農村、丘陵、牧歌的風景満載コース!超オススメ〜札幌市内送迎付
地元ガイドならではのコース設定で、北海道サイクリングの醍醐味を味わえます。
北海道の広大な大地に包まれてサイクリングをお楽しみください。
個人ツアーならではの贅沢な時間、景色、風を五感で感じる北海道サイクリングツアーです。
ノーザンホースパークで一休み。サラブレッドを見学。

地元ガイドならではのコース設定! これぞ北海道という風光明媚な田園や農村、丘陵地帯、牧歌的風景をひとり占め。 北海道の広大な大地に包まれてサイクリングをお楽しみください。サラブレッド牧場が続く道では、美しい馬たちが走る姿を見ながら一緒に走りましょう。また、人気の観光牧場ノーザンホースパークで一休み。

地元ガイドならではのコース設定で、北海道サイクリングの醍醐味を味わえます。

もっと読む
プログラム内容
開催期間

2019年4月15日~2019年11月30日

所要時間
約8時間(送迎時間込み)
お時間についてはお客様のご都合に合わせることもできます。
参加料金
2名様以上で参加の場合(お一人様料金):14,000円
お一人様で参加の場合の料金:18,000円
予約特典
スポーツ飲料お一人様1本プレゼント
料金に含まれるもの
ガイド料、ロードバイク、ヘルメットのレンタル料、保険料
料金に含まれないもの
飲み物代、昼食代、入場料
送迎
札幌市内中心部ご滞在ホテル、新千歳空港など送迎いたします。
支払方法
当日、現地にて現金もしくはクレジットカードでお支払いをお願い致します。
団体・グループでのご利用について
10名様まで
対応言語
日本語,英語

オススメコメント
札幌発信、北海道!サイクルスポーツを楽しむのに、恵まれた道路事情と豊かな自然、美味しい食べ物。ありきたりのフィールドではなく、見知らぬ穴場的フィールドをルート選定しますので、豊かな自然の風景の発見とひとり占め感を味わえます。
参加条件
集合場所
持ち物・服装
参加条件
※中学生以上(レンタル自転車は身長140cm以上から対応)
最少催行人数1名様定員5名様
もっと走りたいという方には100kmのコースもございますのでご相談下さいませ。
集合場所
札幌中心部のホテルなどお客様のご都合に合わせます。
集合場所住所
北海道札幌市中央区
当日必要な物、ご用意頂く物
動きやすい服装、靴でご参加ください。
ウインドブレーカーなど若干無料レンタルあります。
補給用飲料をご用意ください。
(SPD-SLペダルのご用意もございます。)
注意事項:
気象状況などにより催行を変更、中止させて頂く場合があることをご了承下さい。
安全のため、ガイドの指示には必ず従ってください。
取消・変更:
体験前日のキャンセルの場合、体験料の50%体験当日の場合100%のキャンセル料をいただいております。
天候により中止の場合は、いただきません。
開催地
長沼町(札幌から車で1時間)
開催期間
2019年4月15日~2019年11月30日
所要時間
約8時間(送迎時間込み)
お時間についてはお客様のご都合に合わせることもできます。
参加料金
2名様以上で参加の場合(お一人様料金):14,000円
お一人様で参加の場合の料金:18,000円
LINEで送る マイページに追加
ガイド情報
ガイドインタビュー
ガイド情報
代表
上田浩朗

プロフィール

日本サイクリング協会公認サイクリングインストラクター、北海道ノルディックウォーキング協会インストラクター、札幌市防災協会上級救命講習修了認定、応急手当普及員、ベロタクシー札幌所属ベロタクシードライバーほか。さぁ、いきましょう!安心、安全に楽しいアクティビティー。

コメント

北海道の豊かな自然を体感して味わう上質の「爽快感」と「リフレッシュ体験」遠くの自然、リゾート地に行かなくても、ここ札幌を拠点に北海道らしいフィールドはたくさんあります。四季折々、癒しのアクティビティを提供します。

会社概要

会社名:SAN(SAPPORO ACTIVE NAVIGATION)
所在地:北海道札幌市中央区南23条西12丁目2-17

ガイドインタビュー
SAN(サッポロ・アクティブ・ナビゲーション)上田浩朗さん

ロングコースの特徴は?

長沼早来80キロコースは、長沼をスタートして東千歳の「パレットの丘」を越え、早来の牧場地帯を走って、安平の方から戻ってくるロングコース。ここもやっぱし農道ばかりつないだコースにしてあります。サイクリングのコースって基本、左回りなんです。右折はしないような回り方にしてあります。しかし、この場所はあの方向から走った方がいいということがあれば、そのかぎりではありません。景色や見どころの見せ方も含めて工夫してあります。

ツアーコンセプトは?

うちのコンセプトは、地元の人も知らない道へ案内するツアーです。リピーターの人も多いのです。お客さんとわたしだけ。この風景を独り占めできるのです。このあたり、周囲100〜150kmの範囲は、わたしは地元の農家さんたちより道を知っているかと思います。それほど、細かな道まで分け入って走りました(笑)。この中で一番すてきな道を選んでコースにしています。

こだわりはどんなことですか?

このあたりは農道が至るところに張り巡らされています。わたしは自転車で全道あちこちを走っています。ツアーの場合は国道や道々といった幹線道路は極力さけてコースを設定します。でも、やっぱりどこかしらこうした道を走らざる得ないことが多いです。けれど、このあたりは農道だけで全コースを設定できるんです。農道はクルマの往来が少なく、安全。クルマを気にすることなく風景を楽しむことができる道になっています。

うれしい参加者の声も?

先日、親子2人で参加してくれた人がいました。子どもが大学生と大きくなったので「最後の男同志の旅かな」とおっしゃっていました。CMロケ地にも使われたすてきな道で、じゃり道を歩きながら、親子で語り合っていました。後ろからシルエット姿の写真を撮ってプレゼントしました。そしたら「この写真が旅の一番の思い出になりました。リビングに飾っています」と。とてもうれしい声をいただきました。

みどころ満載ですね

全体を通じてのことですが、コースが単調にならないように気を配っています。例えば田園地帯がきれいだからといって、ずーっとそればっかりだったら飽きてしまうじゃないですか。「芝生の林」とか「飛行機の林」とか勝手にネーミングした見どころスポットを織り交ぜています。

馬も見られる?

コースの最後はサラブレッド牧場の風景が広がります。牧場の中に入っていい道をセレクトしています。自転車で走りながら、白い柵越しに美しいサラブレッドの姿が見えるのです。北海道らしさを感じられるワンシーンになると思っています。

風になれる?

自転車に乗れると「風になれる」よ、と。風と同じ方向に走っていると風と一体になります。すると無風状態になります。いま、風になっているから・・・と。風になった人だけしかわからないんですね(笑)。ウチのコースだとよくわかります。ぜひ、体感してみてください。

メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す