サイト内検索
エリアから探す
ジャンルから探す
コースNo. 2037期間外プログラム
利尻島ハイキングプラン 【当日オススメのコースへご案内】
★鴛泊フェリーターミナルに各自ご集合下さい。 ★3つのコースから当日ガイドのオススメコース1つをご案内致します。 Aコース…「姫沼ガイドウォーク」と姫沼展望台コース Bコース…日本名水100選「甘露泉水ガイドウォーク」 Cコース…「南浜湿原ガイドウォーク」最北の湿原コース ◎上記3コースより、どうしても自分で選びたい方はご相談下さい。個人プランも可能です(※ 料金・内容は変わります) ◎ガイドの空き状況により、設定のスタート時間以外でもご案内できる場合があります、お気軽にお問い合わせ下さい。
■ Aコース「姫沼ガイドウォーク」は1周木道が整備された初心者コースをのんびり散策、豊かな原生林に囲まれ季節を変え様々な風景を楽しめる人気のコース!
■ Bコース「甘露泉水ガイドウォーク」利尻島に降った雨雪が何十年もかけて湧き出す天然水を訪ねる散策。利尻の原生林が間近で楽しめるお手軽コースです!
■ Cコース「南浜湿原ガイドウォーク」木道の平坦コース。入り口からは想像できない、湿原の核心部分はアカエゾマツ優勢の独特の雰囲気が素晴らしい!

毎年人気のハイキングプラン!5月から毎日出発/午前・午後から選べます。
利尻の大自然をハートフルガイドがご案内致します(^^)
今年からイヤフォンガイド・利尻のミネラルウォーター500ml付き!

★鴛泊フェリーターミナルに各自ご集合下さい。
★3つのコースから当日ガイドのオススメコース1つをご案内致します。

Aコース…「姫沼ガイドウォーク」と姫沼展望台コース
Bコース…日本名水100選「甘露泉水ガイドウォーク」
Cコース…「南浜湿原ガイドウォーク」最北の湿原コース

◎上記3コースより、どうしても自分で選びたい方はご相談下さい。個人プランも可能です(※ 料金・内容は変わります)
◎ガイドの空き状況により、設定のスタート時間以外でもご案内できる場合があります、お気軽にお問い合わせ下さい。

もっと読む
プログラム内容
開催期間

2019年5月1日~2019年9月10日

所要時間
約120分(移動込み)
①09:20出発/09:15までに受付
②14:40出発/14:30までに受付

※ コースは事前にお選びいただけません。
参加料金
お一人様:3,800円
料金に含まれるもの
ガイド料金、保険料、リシリアウォーター500ml、ルーペレンタル料、イヤフォンガイド料、花はな本(オリジナルお花のパンフレット)。
送迎
あり (鴛泊フェリーターミナル発着のみ)
支払方法
当日、現地にて現金で精算下さい。
団体・グループでのご利用について
ガイドの空き状況によりご予約可能です、日程がお決まりになりましたら早めにご相談下さい。
対応言語
日本語

参加条件
集合場所
持ち物・服装
参加条件
■ 小学生(未成年の場合は保護者同伴に限る)以上の1人で歩ける方
■ 1名参加の場合はご相談下さい
※ 妊娠中の方、飲酒されている方、幼児は参加できません
集合場所
鴛泊フェリーターミナル 正面
①09:20出発/09:10までに受付
②14:40出発/14:30までに受付
集合場所住所
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊フェリーターミナル1F

★稚内港からフェリーで1時間40分
★礼文島(香深港)からフェリーで40分



大きな地図を表示
当日必要な物、ご用意頂く物
利尻島は夏でも涼しく、風の強い日はさらに体感温度が下がります。必ずウィンドブレーカーや薄手のフリースなど長袖の上着をご準備下さい。

<服装・装備>
・靴はトレッキングシューズ又は運動靴
・帽子は必須、風で飛ばないように注意
・速乾性の肌着+長袖のシャツ等
・サングラス&日焼け止め対策
・お飲み物(利尻の天然水500mlは1本プレゼントあり)
※ 雨カッパ必須(出来れば上下分かれたタイプ)晴天でも防寒着としてご準備下さい。
※ 動きやすく多少汚れても良い服装でご参加下さい。
注意事項:
■ 必ず体験日の前日18:30までに、代表者より直接お電話ください。当日のガイドと確認事項があります。
■ コースは当日の天候や状況によりガイドが選びます(※お客様にはお選びいただけません)
■ 当日は他のお客様と混乗によりご案内となる場合があります。
■ 通常の雨であれば決行いたしますので、雨カッパの準備をお願いします。(風が強いと傘は使えません)
■ 当日の状況により時間、コースの変更又は中止となる場合があります。その判断は当ガイドクラブのガイドが判断いたしますので予めご了承下さい。
■ 不測の事態に備え当ガイドクラブでも保険に加入しておりますが、基本的にお客様ご自身でも旅行保険の加入をお勧めいたします。
取消・変更:
ご利用の前日までキャンセル料はいただきません。当日のお客様の自己都合によるキャンセルは、100%のキャンセル料が発生致します。
開催地
離島
開催期間
2019年5月1日~2019年9月10日
所要時間
約120分(移動込み)
①09:20出発/09:15までに受付
②14:40出発/14:30までに受付

※ コースは事前にお選びいただけません。
参加料金
お一人様:3,800円
LINEで送る マイページに追加

最新のクチコミ

姫沼ガイドコース
ぶーさん
2019/11/18 14:01
今回かみさんと二人初めての利尻島の自然に触れ合うサイトを発見しすぐ申し込みしました。ガイド当日は、前夜の嵐のような風雨の影響でどのコースを案内して...
プライベートプランで利尻を楽しみました
tati
2015/9/2 20:00
夫婦+娘(高1)の3人、半日プライベートプランでの申し込みです。 娘が脚に不自由があり連続して長距離を歩けないため、レンタカーで移動しつつ、体調に...
ガイド情報
ガイドインタビュー
ガイド情報
企画・運営
平沢芳史

プロフィール

利尻島は本当に自然豊かな癒しの島です。けど何度も訪れるにはちょっと遠いかもしれません、だからこそ観光地を巡るだけではもったいない!そんな気持ちで短時間でも利尻の魅力が伝わるようなコースをご提案しています。

コメント

本当は3つ全てをご案内したいけど...3つのコースから、当日ガイドのオススメコースへご案内致します♪

会社概要

会社名:利尻はなガイドクラブ
所在地:北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字富士野35-3

ガイドインタビュー
利尻はなガイドクラブネイチャーガイド 森脩祐さん

経歴をおしえてください

岐阜県出身。岐阜大学の応用生物科学部、大学院まで進みました。専門は植物の進化に関する研究です。学部時代は山岳部でした。就活をしなかったこともあり、卒業ギリギリに知床財団で求人があったので応募して採用。働いていました。森の再生プロジェクトや、子どもキャンプ、ヒグマに注意してねというレクチャー係りなどをしていました。

利尻島に来るきっかけは?

知床にいたとき、たまたま礼文島でガイドをしていた人に出会いました。お互い、植物に関する話しに盛り上がりました。その人が「利尻で花のガイドさんを募集しているの知ってる?」と。それでこの春からやってきました。

島に来て驚いたことは?

高山植物は学生時代からの専門なのですが、ここ利尻島に来て驚いたことは、海沿いの平地にいきなりダケカンバがあることでした。これはホントに衝撃的でした。本州では、ダケカンバは登って登って、はるか標高の高い場所に生えている木だからです。それがここでは、フェリー降りたら普通にありますからね(笑)。すごいところです。

ツアーの参加者は?

参加者で多いのは年配の女性グループでしょうか。お花に詳しいマニアの方から、普通の人までいろいろです。植物に感動することって、いっぱいあるんですが、その感動を参加者と共有したいですね。一般的な植物のかたちってあると思うのですが、そうじゃない変わった種類のものもたくさんあるんですね。そういう“不思議”を発見しお客さまと一緒に楽しみたいです。

コースの特徴は?

「姫沼コース」はお花と植物と野鳥が魅力です。「甘露泉水コース」はお花というより、森とか樹がメインになります。「南浜湿原コース」は湿地ならではの不思議な風景が広がっています。風向きによって、島でも晴れているところが変わってくるので、場所を選ぶ判断材料にしています。わたしたち「利尻はなガイドクラブ」は今年は全部で5人。利尻の奥深い自然を満喫してほしいですね。

ツアー前後のおすすめは?

食事処としては、フェリーターミナル前にある「さとう食堂」さん。ウニ丼とか海鮮ものが人気です。「利尻ラーメン」もありますね。「グランスポット」さんではホタテカレーがイチオシ。ここ鴛泊(おしどまり)地区からちょっと離れた隣りのまちになりますが、ラーメンの「味楽(みらく)」さんは有名店。ミシュラン掲載店です。沓形(くつがた)地区の「利尻 島の駅」は130年前の古民家を改装したカフェ。ギャラリーがあったりします。ゆっくりコーヒーが飲める場所です。温泉は「利尻富士温泉」があり、近くて快適です。

立ち寄りスポットでは?

この時期6月末でしたら、「富士野園地」にぜひ寄ってみてください。オレンジ色のエゾカンゾウがみごとですから。こんなに咲くのか!というくらい草原を彩っています。ほかにも季節に応じてたくさんあります。ぜひ、いろいろと聞いてやってください。

メールマガジンやSNSで最新情報を発信中!
他の
プログラムを
探す